ワッフルクリームサンド

冷めても固くならずにモチっとしっとりなワッフルです。 色々な種類のクリームで楽しんでサンドしてくださいね♪
ワッフル生地4枚分
<ワッフル生地>
【A】
  薄力粉 100g
  ベーキングパウダー 3g
【B】
  全卵 55g(約1個分)
  はちみつ 10g
【C】
  グラニュー糖 20g
  塩 0.5g
Milk(ミルク)無調整牛乳 150ml
中沢 フレッシュバター(食塩不使用) 20g
バニラオイル 適量
サラダ油 適量
<サンドクリーム>
【Ⅾ】
  中沢フレッシュクリーム45% 150ml
  グラニュー糖 15g
このレシピを印刷

動画

作り方

※下準備
・バターを溶かす。
・【A】を合わせて振るう。
・ワッフルメーカーは予熱をしておく

<基本のワッフルクリームサンド>
①【B】をボウルに入れホイッパーで混ぜほぐし、【C】を入れ良く擦り混ぜる。
②牛乳を入れ混ぜる。
③【A】を入れ、粉気がなくなるまで中心から混ぜ合わせる。
④溶かしバターとバニラオイルを加えて混ぜ合わせる。
⑤予熱したワッフルメーカーにサラダ油を薄く引き、生地を1/4ずつ2枚の焼き型に均等に流し入れ、約3~4分焼く(※この生地でワッフルメーカー約2回分)。
⑥焼きあがったら冷めるまでラップに包む。
⑦【D】をボウルに入れ、ボウルの底を氷水にあてて冷やしながら、角が立つまで泡立てる。
⑧好みのクリームを挟み、ラップに包んで冷蔵庫で冷やし固める。
⑨好みの大きさにカットする。
※フルーツを挟んでも美味しいです

<バリエーション・ワッフルクリームサンドの作り方>
【ワッフル・ショコラ】
①ブラックココア10gをワッフル生地の薄力粉に加えて生地を作り、焼く。
②ショコラ・クリームをつくる。フレッシュクリーム36%を6分立てにし、Nショコラティエに6分立てのクリームを少量加えて混ぜ、残りのクリームに合わせて8分立てまでホイップする。

【ワッフル・抹茶】
①抹茶パウダー6gをワッフル生地の薄力粉に加えて生地を作り、焼く。
②抹茶クリームをつくる。中沢抹茶ホイップ150mlにグラニュー糖23gを入れ、8分立てにホイップする。

【ワッフル・桜】
①桜の塩漬けは水に漬けて塩抜きをし、水気をペーパータオルなどで良く切り、みじん切りにする(生地とクリームに半量ずつ使用)。
②ワッフル生地の材料に少量の色粉と半量の桜の塩漬けを加え混ぜ、焼く。
③桜クリームをつくる。フレッシュクリーム36%を6分立てにする。
④白餡に残りの半量の桜の塩漬けと6分立てのクリームを少量加えて合わせる。
⑤④を残りのクリームに加え、8分立てまでホイップする。